これまで、どれくらいファンデーションクリームを変えてきたでしょうか。
数えきれないくらいです。
やっと肌に合ったものをみつけても、年齢が高くなると合わなくなります。
その繰り返しでした。
人が勧めてくれるものは試してみましたし、サンプルで手に入るものは試して使うようにしました。
だから、何本も途中まで使ったものがごろごろしています。
途中であきてしまい、また、新しい製品に手をだしてしまいます。
それだけ化粧品の進化もすごいということなのかもしれません。
最近、私が気に入っているファンデーションクリームは、とてもスルスルとのびて、欠点をかくししてくれます。
それでいて、しっとり感もあり、化粧崩れもないので気に入っています。